小樽で釣り!第一埠頭でイワシが釣れるよ!

ホッケに続き小樽でイワシが釣れるということで
イワシ釣りに連れて行ってもらいました。

イワシ釣りに行ったのは7月14日(土曜日)です。

私は午前中仕事だったので午後から行きました。

久しぶりに天気も良く釣り日和でした。

スポンサーリンク
  

小樽の第一埠頭でイワシ釣り開始

午後2時ころ第一埠頭に到着しましたが
すでに釣りをしている人がびっしりでした。

釣りができそうなところを探しなんとか釣り場所をゲット。

私は釣りのことはさっぱりわからないので連れて行ってくれた人に
準備をしてもらいます。

準備をしている間他の釣り人を見ているとどんどん釣っています。
本当に釣れるんだなぁと感心しながら見ていました。

準備が完了し釣り糸を垂らすとすぐにあたりが来て1度に
3匹も4匹も釣れます。

まさに入れ食いですね。

釣るのに忙しく他のことは全くできません。

周りを見渡してもみんな忙しそうです。

そんな忙しさが夕方まで続きました。

夕方まで釣り続け釣果は約100匹でした。

釣り第2弾

夕方になるとぱったり釣れなくなり周りもみんな連れてない様子
でしたので帰る準備を始めました。

そんな中まだ釣りをしていた人たちが慌ただしくなってきました。

どうもまた釣れ始めた様子です。

せっかくしまった釣り竿をまた準備して釣り始めました(笑)

そしたら釣れるわ釣れるでどんどん釣れます。

あたりも暗くなってきた頃また釣れなくなったので
ここで終了となしました。

この第二弾の釣果は2時間くらいで約100匹でした。

この日1日で200匹も釣ってしまいました!

スポンサーリンク

釣りもさっぱりわからない私がこれだけ釣れたのだから
釣りの心得がある方はもっと釣れると思います。

釣ったイワシの行方

大量に釣れたので知り合いなどにおすそ分けし
我が家ではイワシのつみれ汁や一夜干しにしたり
甘露煮にしたり美味しくいただきました。

今回作った甘露煮が骨まで柔らかく美味しくできたので
ちょっとレシピを紹介してみたいと思います。

甘露煮は圧力鍋で作るレシピです。

材料

イワシ5匹くらい。もっと多くてもいいです。
醤油、みりん、酒、砂糖、酢 各大匙2
ショウガ ひとか け輪切り 
水 100cc

イワシは頭と内臓をとってぶつ切りにします。

圧力なべに上記の材料を全部入れて蓋をして
圧力がかかったら弱火で20分。

20分経ったら放置しておもりが下がったら完成です。

簡単で骨まで食べれるのでおすすめです。

最後に

小樽でこんなにイワシが大量に釣れるのは5年ぶりなんだそうです。

そしてイワシと一緒にサバも釣れるらしいです。

今回はサバは釣れませんでしたが釣りの師匠は数日前に
イワシ釣りに行ったときにサバも釣れたと言っていました。

こんだけ魚が釣れるととても楽しいです。

今小樽が熱いですよ!

スポンサーリンク