ハッカオイルスプレーの意外な使い方 作り方や消臭効果や蚊などの虫除けに

これから気温が上がる時期に清涼感がたまらないハッカですが
普段の家事に取り入れたいアイテムの一つです。

ハッカオイルはミントを抽出した油で清涼感のもととなる
メントールの成分が多く含まれます。

アロマでもリフレッシュの目的でも使われます。

そんなハッカオイルはキッチン周りのお掃除や虫よけに最適です。

スポンサーリンク
  

ハッカオイルスプレーの作り方

ハッカオイルスプレーの作り方は用途によって変わってきます。

〈水回り用お掃除スプレー〉

無水エタノール10ml
ハッカオイル2~3滴
水500ml
クエン酸ティースプーン1杯

※浴室やトイレにも使えます。

〈消臭用スプレー〉

無水エタノール10ml
ハッカオイル10滴
水100ml

〈虫よけスプレー〉

無水エタノール10ml
ハッカオイル20~60滴
水100ml

無水エタノールとハッカオイルを先に混ぜて
水を加えれば完成です。

ハッカオイルで消臭

ハッカオイルは消臭効果抜群でどんなものでも
使える万能選手です。

これから夏になり生ごみの臭い対策に
シンクの三角コーナーに吹きかけるのもおすすめです。

スポンサーリンク

お掃除のときの水拭きするときに
バケツの水にハッカオイルを数滴たらして
雑巾がけすると消臭効果とミントの匂いが残り
お部屋も空気も気持ちよくなります。

コップの水に1.2滴たらして口をゆすぐとマウスウォッシュにもなります。

暑くなると厄介な汗の臭い対策にも

お風呂にハッカオイルを数滴たらして入浴すると
お風呂上りもさっぱりします。

シャンプーやボディーソープなどに数滴混ぜるのもおすすめです。

ハッカオイルは蚊などの虫よけ効果

虫はハッカの匂いが嫌いだといわれています。
そのため網戸にハッカオイルスプレーを吹きかけておくと
虫が寄り付かなくなります。

ハッカオイルは蚊、コバエ、ブヨ、蜂、ありなどの
虫に効果があります。

外出時服などにハッカオイルを吹きかけておくと
蚊に刺されにくです。

市販のものもいいですが成分などが心配な面もありますよね。
ハッカオイルは自然の物なので安心して使えるのがいいですよ。

ごみにハッカオイルスプレーを吹きかけておくと
カラスや猫などにゴミを漁られるのを防ぐことができます。

まとめ

これからの時期の臭いや虫対策にハッカオイル
活用してみてはいかがでしょう?

スポンサーリンク