重曹お風呂に入ろう水垢や消臭効果もあるよ!

重曹は万能選手。色々な使い道がありますね。

そこでそんな重曹をお風呂で活用すると
一石二鳥も三鳥にもなっちゃいます。

スポンサーリンク
  

重曹のお風呂に入ろう

重曹を入浴剤の代わりに入れてお風呂い入ると
いろんなメリットがあります。

〈美肌効果〉

重曹はアルカリ性のため人の肌は弱酸性なので
皮脂汚れが中和されケア七汚れや皮脂がとれやすくなります。
そのため肌がきれいになり美肌になります。

温泉成分でもアルカリ温泉は美肌の湯としても知られています。

〈市販の入浴剤より安い〉

市販されている入浴剤の主成分は重曹です。
市販の入浴剤は重曹に香料や着色料など加えらていますので
その分値段が高くなります。

〈風呂釜を傷めない〉

金属や樹脂、プラスチックなどの風呂釜を傷めることがありません。
入浴剤が使えるお風呂なら大丈夫です。

入浴剤は色素などで色がついていますが
重曹は無色透明なので浴槽に色がついてしまう心配もありません。

重曹は水垢にも

重曹は皮脂汚れを落とす効果がありますが
人の肌だけとは限りません。

スポンサーリンク

浴槽についた皮脂汚れも取ってくれますので
入浴しながら掃除ができてしまします。

入浴後、浴槽の重曹入りの水を抜いたら軽くこするだけで
汚れが落ちますのでお掃除も楽になります。

もちろん残りの水は洗濯や浴槽の床や壁のお掃除にも使えます。

重曹は消臭効果も

重曹には消臭効果もあります。

お風呂に限らずお部屋などでも重曹を溶かした水で壁などを拭くと
消臭効果があったりカーペットの臭いを取るのに
重曹をふりかけて掃除機で吸うと臭いがとれるなど
消臭と言えば重曹ですね。

入浴剤に使った水でお風呂をお掃除すると
浴室の臭いもとれさらには汚れもとれてスッキリします。

まとめ

毎日毎日お掃除するのはお風呂だけではありませんよね?

毎日掃除しなくてはいけないところの一つでも
簡単に済ませられると自分の時間もちょっとだけ増えます。

そんなちょっとの時間も主婦にとっては貴重な時間です。

お風呂に入って美肌になりつつお風呂掃除も簡単に
済ませてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク