犬の暑さ対策エアコンがない場合留守番時の暑さ対策やグッズ

これから夏本番になり暑くなると
犬を飼っている人は犬の暑さ対策に頭を
悩ませることが多くなりますよね。

我が家にはエアコンがありません。
北海道なので一昔前はエアコンがないのが
当たり前でしたが今は北海道もかなり暑くなります。

エアコンがないのは厳しくなってきています。
今住んでいることろはアパートで
エアコンの取り付けが禁止されていますので
引っ越す以外エアコンへの道がない状態です。

色々な事情で犬を飼っているものの
エアコンがないという人もいると思いますので
何とかエアコンがなくても
夏をしのげる方法を調べてみました。

参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
  

犬の暑さ対策エアコンがない場合

我が家はエアコンがありません。
我が家の場合は部屋中の全開と扇風機です。

一応部屋中の窓を開けると風が通りますので
夜は少し涼しくなります。
昼間は暑いですね。

どうしても暑くて耐えられないほどの時は
ドライブに出かけます。
車にはエアコンがついているので
うちの場合は車が一番涼しかったりします。

さて他はどのような対策があるのでしょうか?

ペットボトルに水を入れて凍らせて扇風機の前に置いて
扇風機をセットするという方法があるようです。

ペットボトルを凍らせたものは融ける時に濡れてしまうので
タオルで包んでおくことがポイントです。

犬は扇風機の風だけではあまり涼しくならないそうです。
人間は汗をかくので風に当たると気化熱で涼を得られますが
犬はそもそも汗をかかないので風だけでは
涼しくならないというわけです。

スポンサーリンク

犬は自由にしておくと自分で涼しいところを探し
そこで涼みますのでケージに入れっぱなしではなく
自由にしておくのもひとつです。

忘れてはいけないのが犬用の飲み水をたっぷり用意することです。
いつでも新鮮な水が飲めるようにしましょう。

犬の留守番の時の暑さ対策

人がいるときであれば暑さの調節ができるので
まだいいですが、お留守番の時の暑さ対策は気を使いますよね?

留守番の時も扇風機と凍らせたペットボトルで対処します。
ペットボトルはなるべく多めに設置します。
部屋の四隅、扇風機の前ですね。

先程も説明しましたができれば自由に行けるところを
増やし自分で涼しいところを探せるようにするといいです。

飲み水をたっぷり用意してください。

犬の暑さ対策グッズ

犬の暑さ対策のグッズは色々ありますが
大理石ボードは人気があります。

自然な冷たさで冷えすぎないのがいいみたいです。

似たようなものでアルミボードなどもありますが
アルミボードの方はあまり人気がないようです。

保冷剤も暑さ対策のグッズとしては優秀ですが
犬に与えるとかじってボロボロにしてしまう
わんちゃんもいるようです。

冷風機も一時しのぎに使えるのではないかと思います。

うちの犬は家中自由にしていますので
暑いときは涼しいところを探してだいたい
玄関で過ごしています。

そして扇風機にペットボトルですね。

まとめ

家庭環境や居住地区などによっても
何がいいか変わってきますが
お家にいる時にどんな状態か確かめて
大丈夫そうならお留守番させるのがいいと思います。

わんちゃんもなるべく快適に過ごせるように
工夫してあげてくださいね。

暑い夏乗り切りましょう!

スポンサーリンク