冬が旬の魚を知って美味しく食べよう!美味しく食べる方法など紹介します

スーパーや魚屋さんには一年中たくさんの魚が売られているので、どの魚が旬なのかあまり分からなくなりました。

ある浜辺の魚屋さんはカニが名物で夏場には海水客がたくさんやってきて、大繁盛しているそうです。

でもその魚屋さんに聞いてみると、
「カニは冬場が旬なので、本当は冬にお客さんが来てくれるといいのですが…。」
ということです。意外でしたね。

そこで、冬が旬の魚の種類と特徴、さらに美味しい食べ方を紹介します。

スポンサーリンク

冬が旬の魚の種類と特徴

春に産卵する魚は産卵前の冬に脂肪分を蓄えているので冬が一番おいしくなると言われます。

これが冬に旬を迎える魚で、種類はかなりたくさんありますが、
その代表的なものは次のようなものです。

あんこう

12月から2月が旬で、身がしまっていて味が良くなります。あんこう鍋や唐揚げに最適です。

きんめだい

たいという名前がついていますが、鯛の仲間ではなくキンメダイ科の魚です。
12月から2月が旬で脂がのって美味しい。刺身や煮つけ、焼き物にもできます。

コハダ、このしろ

11月から12月が旬、お寿司のネタによく使われます。出世魚で、
コハダは若魚、このしろは成魚のことです。

たら

代表的な冬の魚です。北海道と東北が主な産地で、12月から1月が旬。
淡泊な味で鍋ものや素焼きに向いています。

ヒラメ

11月から2月が旬。煮つけや刺身にすると美味しいです。

ふぐ

11月から2月が旬。刺身やフグしゃぶに最適です。

ぶり

12月から1月が旬。脂がのった寒ブリは最高です。ブリしゃぷや刺身にすると美味しいです。
出世魚でイナダ、ワラサ、ハマチなどとも呼ばれます。

ワカサギ

冬場の氷上のワカサギ釣りは有名ですが、やはり冬が旬の魚で、
素揚げやてんぷら、から揚げに向いています。

ししゃも

今は外国産が多いのでいつでもありますが、本当は冬場の11月と12月が旬です。

牡蠣

マガキは11月から3月が旬でこの時期は身が引き締まって旨味を増します。
フライや鍋に向いています。

さば

DHAが豊富なことで知られていますが、味噌煮、揚げ物に向いています

ズワイガニ

11月上旬から3月上旬が旬。刺身や茹でて、焼いて美味しく食べられます。

カレイ

マガレイは12月から2月が旬。煮つけや唐揚げにしても美味しいです。

スポンサーリンク

旬の魚を美味しく食べる料理法

鮮度の良いお魚ならたいていの料理法で美味しく食べられそうですが、冬に旬の魚の代表として、
ぶり、たら、さばの具体的な料理法をご紹介しましょう。

ぶりの照り焼き

材料
ぶり切り身2切れ
長ねぎ 1本
サラダオイル 少々
(調味料)
しょうゆ 大さじ1と1/2
みりん 大さじ1と1/2
酒 大さじ1と1/2
さとう 大さじ1/2

作り方
調味料を混ぜてぶりを浸して30分味をしみ込ませる
ネギは一口大に切る
フライパンを熱してサラダオイルを入れる
ぶりをつけ汁から取り出して、軽く汁気をキッチンペーパーで拭き取りプライパンにいれる
空いているところにねぎを入れて焼く
裏返して両面を焼く
ねぎを転がして全体を焼く、
脂が多いときはキッチンペーパーで拭き取る
7割から8割ほど火が通ったら、ぶりのつけ汁を加えて煮詰める
ねぎに火が通ったら先に取り出す
つけ汁にとろみがつくぐらいまで煮詰めてからぶりを取り出す
ぶりとねぎをお皿に盛り、つけ汁をかけて仕上げる

たらのムニエル

材料
たら切り身 2切れ
塩 少々
小麦粉 大さじ1
オリーブオイル 小さじ1と1/2
バター 3g
しょうゆ 少々

作り方
たらは水気を拭き取り、塩少々を振る
たらに小麦粉をまぶす
フライパンにオリーブオイルを熱し、たらを両面焼く
仕上げにパターを加えて絡める
お皿によそい、しょう油でいただく

サバの味噌煮

材料
さば切り身 4切れ
しょうが 2かけ
白髪ねぎ 少々
(調味料)
水 300㏄
酒 100㏄
さとう 大さじ3と1/2
味噌 大さじ5

作り方
さばの切り身に90度ぐらいのお湯をかけてから水にさらし汚れや血合いを洗う
しょうがの皮をむいて厚めの輪切りにする
鍋にみそ以外の調味料としょうがを入れ中火にかけ、さばを皮を上にして入れる
あくをすくう
煮汁をお玉一杯分とり、ボウルにみそと汁を入れて溶かす
鍋に溶いた味噌を注ぎ込む
火を弱めて煮詰める
味かしみ込んだら火を止める
お皿にさばをよそい、みその煮汁をたっぷりかけていただく

スポンサーリンク

まとめ

冬に旬の魚はあんこう、きんめだい、コハダ、ひらめ、ふぐ、ぶり、たら、ワカサギ、
ししゃも、牡蠣、さば、ズワイガニ、カレイなどがありますが、どれも冬には脂がのって、
身が引き締まっていて美味しいです。
新鮮な旬の魚をたくさん食べて健康的な毎日をお過ごしください。